妊娠初期の葉酸サプリの飲み方

本当に、妊娠初期の葉酸サプリは有効なの?

妊娠初期には葉酸サプリが必要っていいますけど、
それって製薬会社の戦略なんじゃないでしょうか?
別にわざわざサプリメントから葉酸を摂取しなくても
特に問題は無いんじゃないかと思うんです。

 

そもそも、昔ってそんな葉酸サプリなんて
無かったでしょうけど、ちゃんと
健康な赤ちゃんが産まれているじゃないですか!

 

ずっとこんな風に思っていた私。
でも、実際に妊活をしている現在は、
少し考え方が変わってきています。

 

妊娠、出産が現実的になってくると、
「特に葉酸サプリなんて必要ないでしょ…?」
という考えでいることは、赤ちゃんに対して
無責任なんじゃないかと思うようになったのです。

 

それは、以下の3つの理由からです。

 

厚生労働省が葉酸摂取を推奨している!

 

厚生労働省は、妊娠を計画している女性は妊娠1ヶ月以上前
から妊娠3ヶ月までの間に葉酸が必要であると述べています。
それは、胎児の神経管閉鎖障害の発症を減らすためです。
1日に400μgの量の葉酸摂取を確保できない場合は、
葉酸サプリメントから補うのがいいとも書かれています。

 

母子手帳に葉酸摂取の重要性が書かれている!

 

母子手帳には、特に妊娠前から妊娠初期に葉酸の摂取が
重要だと書かれています。
バランスの良い食事をとるのはもちろんですが、
葉酸サプリを摂取することによって、胎児の神経管閉鎖障害
の危険性が減少するということも書かれています。

 

昔と今は母体の栄養摂取の量が違う!

 

昔は、妊娠前からも葉酸が多く含まれている
緑黄色野菜(ほうれん草、ブロッコリーなど)を
よく食べる生活をしていたと思います。
しかし、今はどうでしょう?
緑黄色野菜を常に食べる生活をしていますか?
野菜は嫌いで炭水化物やお肉、ファーストフードやスイーツ
ばかりを食べる食生活ではありませんか?

 

実際に私自身も、あまり栄養バランスがよい食事を
しているとは言えないので、こんな食生活ではとても
1日に必要な葉酸の摂取量は達成できないと思いました。
となると、やはり葉酸サプリを摂取する必要性が
出てくるのではないかと思っています。